上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『友愛の政治経済学』表紙

<Mより発信>
賀川豊彦献身100年を記念して出版された『友愛の政治経済学』はコープ出版(現在は日本生協連出版部)でも品切れ、ネット購入でも軒並み在庫切れになっています。アマゾンでは中古品販売の情報とリンクされていますが、3000円(送料別)を超す値段で複数箇所から出品されていました。
びっくりして、日本生協連の献身100年実行委員会の担当に聞いてみたところ、出版時に松沢資料館さんの分としてお引受けいただいた分は、通常の本の流通ルートではないのでまだ在庫が十分あるはずということでした。日本生協連資料室にも閲覧用に用意されていますが、貸し出しはしていないので、入手をご希望の方は、松沢資料館のサイトからご注文をしていただきますよう、ご紹介させていただきます。
お申し込みのページはこちら

『JAcom 農業協同組合新聞』ブックガイド『友愛の政治経済学』の記事も紹介
共同通信の伴 武澄氏のブログ「Think Kagawa!」で紹介いただいた記事も紹介

さて、このブログでは『友愛の政治経済学』のもとになった講演が全米で展開された時のことを『日協連』編集部による連載「生協史の断面」の(4) として「賀川さんのアメリカ遊説(1935~6)」という記事を1956年2/1号に掲載しているのを紹介しています。
しかしながら、その本そのものについての紹介記事アップがされていなかったので、あらためて以下でご紹介。

【『友愛の政治経済学』のご紹介】
まずは、セブンネットショッピングで出てくる『友愛の政治経済学』の項から以下を引用します。「※本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです」ということでこれくらいは出てきます。
著者/訳者: 賀川豊彦/著 野尻武敏/監修 加山久夫/訳 石部公男/訳
出版社名: 日本生活協同組合連合会出版部
発行年月: 2009年06月 販売価格: 1,890円
ISBN:978-4-87332-286-5
本の内容
本書はToyohiko KAGAWA,Brotherhood Economics(London 1937)の全訳である。この著作はもともと、米国のコールゲイト・ロチェスター神学校のラウシェンブッシュ基金の招きで、「キリスト教的友愛と経済再建」という表題で4回にわたって行なわれた講演を収録したものである。
目次
第1章 カオスからの抜け道はあるのか
第2章 キリストと経済
第3章 唯物論的経済観の誤り
第4章 変革の哲学
第5章 世々を貫く兄弟愛
第6章 現代の協同組合運動
第7章 兄弟愛の行動
第8章 協同組合国家
第9章 友愛に基づく世界平和
著者情報
賀川 豊彦(カガワ トヨヒコ)1888年(明治21年)に神戸で生まれ1960年(昭和35年)に東京で没。プロテスタントの牧師であり、ベストセラーの文筆家であり、詩人であり、各種の社会改革を推し進めた社会運動家であり、国内よりも、むしろ世界的に知られた国際人であり、海外でシュヴァイツァーやガンジーと並ぶ20世紀の3聖人の1人とまで言われ、ノーベル平和賞の候補にものぼった人であった。キリストの愛と正義の実現に、その生を燃焼し尽くした。
(ここで引用終了)
詳細目次は、コープ出版のサイトの『友愛の政治経済学』の項を参照してください。
以上

6/8追記!!
「銀座 教文館」の売り場で残りが1冊で入荷未定という情報をいただきました。さっそく松沢資料館の杉浦さんに問い合わせしたところ、松沢資料館の方には在庫が十分あるそうです。「銀座 教文館」の方に連絡して在庫も補充しておくとのことです。お急ぎになる場合は資料館から直接発送できるということでしたので、あらためてご案内しておきます(^O^)/


【2010/06/04 22:11】 | 文献紹介
トラックバック(0) |

銀座の教文館3階の売り場にあります。
アキラ
残り1冊でこの後の入荷は未定だそうです。早い者勝ちです。(6/4 pm16現在)


★アキラさんへ
Mより
松沢資料館のオンラインショップも銀座の教文館へ変更になっていました。そちらの在庫もなくなりそうなんですか?!
品切れ・絶版になってしまったら「復刊ドットコム」というサイトに投票するという方法もあるかもしれないですね。「復刊ドットコム」は以下のところです。ウィキペディアで調べても面白い事業をやっていると思っています。↓
http://www.fukkan.com/fk/index.html


アキラ
さっき教文館に行ったら(6/6午後19時)まだ棚に一冊ありました。他にも賀川関連の書籍が揃っています。Mさんも銀座にお越しの際はぜひ一度お立ち寄りください。松屋通り側の入り口からエレベータで3階です。銀座通り側から入ると3階へ行く階段がわかりづらいです。Cafeきょうぶんかんもいいですよ。レトロで落ち着きます。

★アキラさんへ
Mより
>Cafeきょうぶんかん......一度覗いてみるのがよさそうですね。確か歌舞伎関係の本を買いにいったことがあります。入り口に注意なんですね、わかりました!!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
銀座の教文館3階の売り場にあります。
残り1冊でこの後の入荷は未定だそうです。早い者勝ちです。(6/4 pm16現在)
2010/06/05(Sat) 16:57 | URL  | アキラ #l6XSRssw[ 編集]
★アキラさんへ
松沢資料館のオンラインショップも銀座の教文館へ変更になっていました。そちらの在庫もなくなりそうなんですか?!
品切れ・絶版になってしまったら「復刊ドットコム」というサイトに投票するという方法もあるかもしれないですね。「復刊ドットコム」は以下のところです。ウィキペディアで調べても面白い事業をやっていると思っています。↓
http://www.fukkan.com/fk/index.html
2010/06/05(Sat) 23:18 | URL  | Mより #9I5CiGdQ[ 編集]
さっき教文館に行ったら(6/6午後19時)まだ棚に一冊ありました。他にも賀川関連の書籍が揃っています。Mさんも銀座にお越しの際はぜひ一度お立ち寄りください。松屋通り側の入り口からエレベータで3階です。銀座通り側から入ると3階へ行く階段がわかりづらいです。Cafeきょうぶんかんもいいですよ。レトロで落ち着きます。
2010/06/06(Sun) 20:42 | URL  | アキラ #l6XSRssw[ 編集]
★アキラさんへ
>Cafeきょうぶんかん......一度覗いてみるのがよさそうですね。確か歌舞伎関係の本を買いにいったことがあります。入り口に注意なんですね、わかりました!!
2010/06/06(Sun) 23:45 | URL  | Mより #9I5CiGdQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。