【JCCU協同組合塾 ~夢とロマンを語る~】 
                           
1.設立趣旨
2009年度は「賀川豊彦献身100年記念事業」の年で、「生協の父」いわれる賀川豊彦の思想と実践について、日本生協連に働く有志による会「JCCU賀川豊彦研究会」で学んできました。2010年度より、これを発展させ日本生協連自主グループ「JCCU協同組合塾」とし、協同組合について幅広く学び、考えていきます。特に、将来を担う若い生協職員にも参加を呼びかけ、協同組合の理想や夢を一緒に語り合います。
2.目的
1)戦前・戦後、協同組合運動に多大な貢献をした賀川豊彦をはじめとした先人達の思想と実践を学ぶ。
2)世界及び日本の協同組合の歴史・協同組合思想を学ぶ。さらに最新の思想や理論を学ぶ。
3.メンバー
 メンバーは、塾の目的に賛同し日本生協連に勤務する労組員をメンバーとする。
 労組員以外をオブザーバーとする。
4.活動
●塾の例会は、2カ月に1回程度開催する。その他必要に応じて開催する。労働組合の掲示板「こみゅけっポ」で、広く企画を案内する。
●ブログで学んだことなど記録し発信する。また意見交換の場として活用する。
 ブログ名「JCCU協同組合塾」(=このブログです!) 
5.財政・会費
●日本生協連労働組合の援助を受ける。「こみゅけっポ」活動としての企画補助。
●必要に応じて、その都度集める。
6.幹事会
●会の運営を円滑に進めるために幹事会を設ける。
●幹事会には、代表をおく。幹事会内で係を分担する。
以上

2010年度の幹事会構成は以下の通りです。
 代表幹事=K
 幹事=I、0、S、M

【2010/05/28 23:58】 | 運営関係
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック