<Mより発信>
参議院選挙の結果は、低い投票率となって現政権を勢いづけてしまうものとなった。民意を反映しにくい選挙制度の問題も大きいが、とにかく投票に行かない有権者の多さに今の日本社会の民度が問われているように思われる。

こちらのブログのリンクにある「コラボ・コープOB」ブログにリンクされている「リベラル21」の7/27付けの参院選結果についての早房長治氏の記事を以下にご紹介したい。タイトルがまさに「同感!」だった。

「平和・安全・安定した生活への闘いは続く」

【2013/07/31 23:58】 | 情報
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック