<Mより発信>
当塾でご講演いただきました齋藤嘉璋元日生協常務が、9/14にロバアト・オウエン協会の研究集会でご講演されるとのことです。興味深い企画と思われますので、ご紹介いたします。
ロバアト・オウエン協会については、こちらのブログでは初めてのご紹介となります。活動歴は長く、さらに1991年頃、事務局が生協総合研究所内におかれるようになりました。
生協総合研究所のwebサイト内にロバアト・オウエン協会の案内ページもあります。
ロバアト・オウエン協会の案内ページはこちら

以下、9/14の研究集会の詳細をご紹介。
【ロバアト・オウエン協会第139回研究集会のご案内】
日時:2011年9月14日(水曜日):15時00分~18時15分
場所:主婦会館プラザエフ5F会議室(JR四ッ谷駅麹町口)
時間割・報告者・報告論題:
 15:00~16:30 斎藤嘉璋会員
 「戦争体制崩壊と協同組合運動の再建:日本協同組合同盟結成の過程と再建協同組合運動の特質」
 16:45~18:15 丸山茂樹会員
 「新しい社会運動と生協運動」
参加費用:会員は無料
この件についてのお問合せは、ロバアト・オウエン協会の案内ページに掲載された事務局までEメール・電話・FAX等にてお願いします。
以上

【2011/09/01 12:42】 | 情報
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック