<Iより発信>
当塾の「賀川豊彦研究会」時代(2009年度)にご講演いただきました岡本好廣元日生協常務よりご連絡をいただきました。興味深い企画と思われますので、以下、ご紹介いたします。
【9/20協同組合懇話会・研究会特別企画のご紹介】
■協同組合懇話会・研究会特別企画
 シンポジュウム「いま協同組合の役割を考える」
■日 時 2011年9月20日(火)14:00~16:30
■会 場 新橋・共栄火災本社ビル8階大会議室
■パネラー・コーディネーター
(パネラー)
 土屋 博(JA全中常務理事)
 岡本好廣(日生協元常務理事)
 田中久義(農林中金総研顧問)
 斎藤 登(元全信協)
 奥田征男(元全漁連)
(コーディネーター)
山内偉生(懇話会代表委員・元JA全中)
■参加費無料(事前申込み不要、直接会場へお出で下さい。)
■会場案内:JR/東京メトロ銀座線/都営地下鉄浅草線「新橋駅」から徒歩5分
 (第一ホテル裏通り)
 または都営地下鉄三田線内幸町A2番出口より徒歩3分

<協同組合懇話会について>
JA全中、全農、農林中金、全共連、厚生連、家の光協会等農協系統全国連、日生協、全労済、コープ共済連、全漁連、全森連、全信協等の協賛後援のもとに、各協同組合の役職員OB約200人を会員として活動している研究組織です。
以上、いただいた資料より

【2011/08/31 12:55】 | 情報
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック