上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈Mより発信〉
本日8/10付けで日本生協連労組のホームページを閉鎖する案内が、日本生協連職員用の掲示板内の「労働組合の掲示板」に掲示されていました。
こちらのブログのブックマークに全国生協労連と並べてあった関係で、情報としてご紹介しておきます。
閉鎖の理由は、外部に公開しない情報を含んでいるためには公開用に編集する作業の負荷が大きく、書記局の体制からいっても維持できないということのようです。また、拡大執行委員会的な場で決定され、労組員には案内があっただけでした。
1997年にHPを開設した時の①の情報公開の手段を自らなくしてしまうことは実に惜しい気がします。維持しつつ、掲載するコンテンツのみ絞り込む方法でもよかったような気がします。

【日本生協連労組ホームページの閉鎖情報】
日本生協連労組のホームページは以下の目的を掲げて1997年6月に開設されました。
①組織としての透明性を高めるために情報公開の場と位置付け、活用していく。
②海外駐在の労組員や会員生協・他企業に出向中の労組員を含めて、日常的な労組活動について知ることのできる条件づくりを進める。
ホームページには「にじ」(注:機関紙のこと)や大会議案などを掲示してきましたが、内部情報が含まれているため、外部に公開するためにはかなりの編集作業が必要となります。しかし限られた人員で労組員への情報発信を優先してきたため、ホームページの編集や更新ができない状況です。
上記目的の①について、日本生協連労組の方針や活動は、随時、生協労連に報告しています。なお、社会的な取り組みは生協労連のホームページに掲載されています。
上記目的の②について、日本生協連労組のほぼ全員の労組員がイントラネットである「労組の掲示板」にアクセスでき、事業連合出向者には「出向者のポータルサイト」が設けられています。外部団体出向者、休職者はアクセスできませんが、「にじ」や議案書などを送付しています。
以上のような状況から、2010年8月10日をもってホームページを閉鎖することとしますので、ご案内します。

【2010/08/10 19:03】 | 情報
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/20(Wed) 19:07 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。