<Mよりの発信>
2010年度第2回例会の講師、斎藤嘉璋氏の『現代日本生協運動小史』が英訳され、日本生協連の英語サイトに掲載されました。
7/29の当日の第二部の懇親会で、ご本人からもお知らせがありましたが、私が一足先に日本生協連国際部に聞いてきておりました。

日本生協連の英語サイトはこちら
今現在は、右の写真をスクロールする番号のボタン(①~⑦)の下にあります。タイトルは以下の通り。
A Brief Chronicle of the Modern Japanese Consumer Cooperative Movement
その文書自体はこちら
元東京都生協連の事務局でいろいろな発行物の編集でも活躍された鈴木武志氏は、近年ではコープとうきょうの50年史も編纂されていました。また、国際活動にも関わられていたことから、日本の生協運動についてもっと海外に知らせたいという思いで、斎藤嘉璋氏の『現代日本生協運動小史』をこつこつと英訳されていました。それを知った山下会長が、自らの監修で日本生協連の英語サイトに掲載する企画としてすすめられていたものです。
日本生協連国際部が英訳をブラッシュアップし、元の本に掲載されていた写真を画像化するために資料室が保存写真の中から探す作業を協力しました。
また、山下会長からのリクエストで初代の賀川会長についての紹介コーナーを加えることになり、昨年度の「賀川豊彦研究会」のメンバーに鈴木氏からの依頼を受けて日本語原稿のチェックに協力をしています。

英語を読めなくても、写真を見ていただくだけでもイメージが湧くと思うので、どうぞ目を通してくださるよう、皆様におすすめいたしますm(_ _)m

【2010/07/30 01:52】 | 文献紹介
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック